カードローンで増額するときに在籍確認はさらに必要なのか?

大手消費者金融から3年に渡って、カードローンを借りてきました。借りた回数は多くなく、一回借りると、半年は借りなかったり、というように、毎回の借入ごとに結構時間が空いていたと記憶しています。利用限度額はいまは10万円ですが、最近まとまった金額を借りる必要が生じており、100万円まで引き上げられないかと思っています。ただ、ひとつ心配なのは、増額の際に審査があると聞いていますが、その審査の際に再度在籍確認があるのか、ということです。いま務めている会社は小さな会社で、他の人に金融会社からかかってきた電話をとられると、自分がお金を借りていることがバレてしまうのでは、と心配なのです。どなたかご教授いただけないでしょうか?

基本的には必要なし、しかし例外的に必要な場合も

最初の借入の際にあなたが返済能力がある方である、というのは貸金業者によって審査されていますので、利用限度額増額の際には原則として在籍確認は必要ない、というのが原則です。

しかし、そもそも審査の趣旨は現在のあなたが信頼に足りるのかどうかをチェックすることですから、もしも最初の借入からかなりの時間が経っていたり、利用限度額が大幅に引き上げられるような場合は状況が異なります。つまり、在籍確認が必要になることもある、ということです。

この点、あなたの場合は最初の借入から3年経過していること、そして現在の10万円という利用限度額から90万円を引き上げた100万円までの増額を希望しておられる、ということですから、例外に当てはまるのではないかと思います。もちろん、各会社によって対応は異なりますから、なんとも言えませんが、在籍確認が必要な確率は高いのではないかと思います。

カードローンの増額では在籍確認がありなしとなっている

ネットなどでは在籍確認については「無しのところもある」ように言っていますが、カードローンの増額については在籍確認が無しというのは稀です。というのも、昔はそのようなカードローン会社があっただけ・・・なので、現代ではサラリーマン金融で対応が悪いところであっても、そのような対応をすっぽかしてしまうということがないからです。また、契約者が在籍確認をしないで欲しいというのも今では通じない手段です。

そして、どうしてカードローンの増額だけで在籍確認があるのか?というと、人によっては「過去の申告に問題がある」という人もいるからです。近年では、カードローンなどの契約状況については信用情報として記録されるようになっています。消費者金融を利用していると、「サラ金○件」のような扱いになっているのですが、基本的に何というところから借りているのかについてはわからないようになっています。

しかし、カードローンの増額などにおいては、完全に借金の総額がバレていない・・・と思っている人では、どうしても嘘の申告をしてしまったりするもので、やはりカードローンの増額を大きくして欲しいという欲望があるのでしょう。また、カードローンの増額だけでなくローンというのは合計で年収の3分の1までしか借りられないようになっていますので、基本的にカードローンの増額だけで100万円を超えるということもありません。特にサラリーマン金融では対応が厳しいと思っておきましょう。

私はこんな理由で借りました!

申込んでその日にキャッシングできた

お金に困っても今まではどうにかなった。自分が食べる分我慢したり一駅歩いたりすれば良かったし。でも、誰かのためにお金を使うっていう事になったらどうしてもお金準備しなきゃいけないから、あわててキャッシング申込することにした。

会社の飲み会は一度断ると後味悪いからね。できるだけ参加しなきゃいけないと思ったから即日OKっていうキャッシングを探した。もし間に合わなければ仕方ないかなとも思ってた。

夜の歓迎会に間に合うか不安だったけど朝申し込んで夕方にはキャッシングできる状態になってた。ネット使って申し込みと契約が出来たから即日利用も可能なんだね。本当に助かった。これっきりじゃなくて、機会があればキャッシングに助けてもらおうと思う。

スムーズに申込ができました!

先日の大雨で、何と初めての雨漏りを経験してしまいました。両親と実家に住んでいるので家が古いのは承知していましたが、雨漏りとは。しかも私の部屋を直撃で、ノートパソコンや本がアウト。もう大損害です。

特にパソコンは仕事にも必要なのですが、持ち合わせが足りなくて困ってしまいました。そんな時思いついたのがカードローン。全く初めてでしたが、スマホから手続きしてみたんです。

それが意外に簡単でスムーズに申し込めてしまい、審査も通ってすぐ振り込んでもらえたのは、不幸中の幸いでした。すぐに新しいパソコンが買えたんで、ほんと助かりましたよ。

入院もキャッシングで安心!

親父が癌で入院することになりました。初期なので大丈夫だろうと言われてましたがショックでした。父は若いころから病院が大嫌いで具合が悪くても全く病院に行こうとしませんでした。当然医療保険にも入っていません。両親は年金暮らしで入院費用などに支払いも難しい状況です。

自分が医療費の支払いをしなければならないのですが転職したばかりであまり経済的に余裕がありません。かといって、親を見捨てることはできないしと悩んでいた時にキャッシングのことを思いつきました。

入院費などすぐに支払う必要があったのでとても審査が早くて助かりました。感謝です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 【カードローン増枠】在籍確認電話しない!?→情報をチェック! All Rights Reserved.